まったりレゴライフ

 JOKERがレゴについて語るブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

摩天楼飛び越えて 遥かな時間の国へと

0081-01.jpg
アニメ「未来警察ウラシマン」より、マグナビートルとマグナチョッパーを作りました。
近年は微妙なカーブを表現したパーツが増えたので、
お気に入りのマシンだったマグナビートルに挑戦しました。
少し前に撮影をしたのですが、一部パーツを付け忘れて撮り直すハメになりました…。
では、ウラシマンの思い出も含め紹介します。



0081-02.jpg
ウラシマンは、未来へとタイムスリップした青年リュウが、
刑事となって犯罪組織と戦うストーリーです。
キャラクターは、味方はもちろん敵もどこか憎めない魅力がありました。
個性派声優が多かったのもその一因でしょうね。
そして私の頭の中からウラシマンの記憶が消えない一番の理由は、
やはりオープニングとエンディングのテーマ曲です。
今まで聞いたアニメソングの中でもなぜか記憶に残るメロディでした。
併せて曲に合った映像も独特の世界観を表現していてカッコ良かったです。
youtube オープニング
youtube エンディング

0081-03.jpg
マグナビートルです。
青いカーブパーツとボンネットのウェッジが作ろうと思ったきっかけでした。
ヘッドライトはフライパンを使用していますが、
ここは車の目にあたるので、このくらいデフォルメしてみようと思いました。
リアの黒いフレームも特徴なので表現しようと決めていました。
当初は別のフェンスを使おうとして試行錯誤していましたが、
このフェンスを思い出し即解決しました。
設定と比べると違う箇所は結構ありますが、
それなりにレゴっぽくデフォルメできたかなと思います。
欲を言えば、もうちょっと中華まんみたいなふっくら感が欲しいですね。

0081-04.jpg
マグナチョッパーです。
マグナチョッパーの劇中での記憶があまり無いのですが、
前述の通り、オープニングでカッコ良かったので作りました。
スピーダーバイクは色々作ってきましたが、二輪のバイクを作るのは初めてなので、
まずは先人の作品を色々検索して参考にし、
フロントフォークのアイデアを拝借して完成させました。
工具を使ったこの接続はすごいアイデアですね。
おかげで他のチョッパーも作ってみたくなります。

メカではこの二台の他に、スポイラーやアカデミアといったエアカー、
そして刑事の基地となる機動メカ分署マグナポリス38があります。
リュウフィグの他に実はクロードフィグも作ってあるので、
スポイラーは暇を見て作ろうと思います。
マグナポリスはいつか作りたいという夢ですね。

↓その他の画像です。
Brickshelf
スポンサーサイト
自作品 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<76029「IronMan vs. Ultron」ざっくりレビュー | ホーム | ダークサイド サイコバスターキャノン>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。