まったりレゴライフ

 JOKERがレゴについて語るブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カスタムショップ 「Arealight custom work」 その2

0026-28.jpg
前回に続き、カスタムショップ「Arealight custom work」の紹介です。
今回はマンダロリアンとトゥイレックのパーツが中心です。




0026-19.jpg
まずは、マンダロリアンヘルメットです。
レゴ社の初期のボバ・フェットとジャンゴ・フェットは、
頭部と背中のジェットパックが一体成型だったため、首を振る事ができませんでした。
そこをフォローするかの如く、ヘルメットが分割して登場しました。
造型は実際の設定に近いものとなっています。
レゴ社のやや円筒形っぽいデフォルメも好きだったのですが、
やはり首が可動する点はイイですね。
成型色とペイントも実に豊富にあり、「これ誰?」というものも多いです。

0026-20.jpg
レゴ社がボバやジャンゴを新規造型したのに合わせて、
Arealight(以下:AL)も新たなマンダロリアンヘルメットを製作しました。
(左二体:AL、右二体:レゴ)
ALの方が若干横幅がありますが、ほぼ同じと言ってもいいでしょうね。
現時点でALのこのタイプのヘルメットは、
画像のスカルタイプ(左)とボ=カターンタイプ(右)の二種しかペイントがありません。
恐らく前述のマンダロリアンヘルメットもこのタイプに移行すると思われます。

ふと思いましたが、
そもそも何でレゴ社のクローン兵やマンダロリアンヘルメットに溝があったんでしょうね?
やはりコスト的なものでしょうか?
改めて考えると、最初から無くても良かったと思いました。

0026-21.jpg
「オールド・リパブリック」に登場した賞金稼ぎシェイ・ヴィズラです。
彼女の装備は固有のものですが、ヘルメット、ジェットパック、ボディと揃っての登場です。
かなりの優遇ぶりに買わずにいられませんでした(笑)。

0026-22.jpg
続いて、ジェットパックの紹介です。
マンダロリアンヘルメット単品で造型された事で、必然的にこちらもフォローされています。
ボバとジャンゴが装備していたタイプは、成型色・プリント共に多彩なものが揃っています。
中でもジャンゴのものが二種あるのがニクいですね。
画像中心のものは劇中当初から装備していたZ-6タイプで、
その右のものはカミーノで破壊された代わりにジオノーシスで装備していたJT-12タイプです。
上部のミサイルは長短二種あり取り外しも可能です。
右から二番目は、クローンコマンドのジェットパックです。
画像では黒いので分かりづらいですが、こちらも成型色・プリントが多彩にあります。

0026-23.jpg
そしてAL商品群の華やかさを担うのが、このトゥイレックです。
ALの商品としては主にヘッドとボディとなります。
初出は結構前でしたが、初めて製品を見た時は衝撃を受けました。
実写映画では主要なキャラはいないのですが、画の隅には置いておきたい種族です(笑)。
画像のように、成型色・プリント共に実に多彩です。
個体として、リン・ミー(白)、ウーラ(緑)、ダース・タロン(赤)、
エリーナ・ダルー(青)などがあります。
右端はアイラ・セキュラですが、賞金稼ぎ風に変えてあります。

0026-24.jpg
後姿です。
レゴ社のものはヘッドとカツラパーツに分かれていますが、ALは一体成型です。
触手のプリントもいい仕事してますね。

0026-25.jpg
ヘッドは右端が何も無い状態です。
ヘッドギアは、左二体のタイプと赤・オレンジが着けているタイプの二種あります。
二種共に、上下・前後と付け替える事で異なった風体となります。
この一粒で数度おいしい汎用性はイイですね。

0026-26.jpg
トゥイレック全般含め、AL製のボディはすべて女性を模したくびれボディとなっています。
多分、レゴ社と同じ形状だと権利的なものが引っかかってくるのでしょうか?
なので、マンダロリアンなどのバトルスーツも女性タイプですがプリントは多彩です。
左端の女性クローン兵のボディなどは、何か新たなストーリーが妄想できそうです。


Arealightの商品は大体このような感じです。
スターウォーズファンには、かなり楽しめる商品だと思います。
まだまだラインナップは膨れていきそうなので楽しみですね。
変にレゴやルーカスと揉めない事だけを祈りたいです。

スポンサーサイト
カスタムパーツ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<建物を増築・改築 | ホーム | カスタムショップ 「Arealight custom work」 その1>>

コメント

とても興味深いブログを書いていただきありがとうございます。
ダースタロンに一目惚れしまして、私も是非購入しようと、投稿者様のおっしゃるサイトで探したのですが見つけることができませんでした。どのように探されていますでしょうか、
何かアドバイスなどを頂けますと嬉しい限りです。
長々とコメント失礼致しました。
2016-01-25 Mon 21:20 | URL | あっぴー [ 編集 ]
レスありがとうございます。
Arealightの商品は左の「Categories」メニューから見る事ができます。
ダース・タロンのパーツは以下のページです。
ヘッド
http://www.arealightcustoms.com/shop/Red-Tentacle-Head-with-Face-Pattern.html
ボディ
http://www.arealightcustoms.com/shop/Red-Curved-Torso-with-Evil-Tatto-Pattern.html
ここの商品は断片的なパーツのみなので、腕や脚は正規品を使う事になります。
ちなみに「Printed」が印刷されているパーツで、
「Tentacle Heads」はトゥイレックのヘッドパーツの事です。
商品は多彩なので、とりあえず一通り見てみるのがいいでしょう。
購入に関しては、「その1」のコメント欄を参考にしてください。
2016-01-26 Tue 02:34 | URL | JOKER [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。