まったりレゴライフ

 JOKERがレゴについて語るブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Arealightの製品を購入

181-1.jpg
先日、カスタムショップ「Arealight」でパーツを購入しました。
ここは定期的に新作を出してるのでSWファンとしては見るだけでも面白いです。
ちょっと前に購入したものも合わせて紹介してみます。



181-2.jpg
まずはトゥイレックです。
ゾンビは昨今の公式の流れに乗っての登場だと思います。
肌色はレイアのボディが余っていたのでヘッドを購入しました。
アイラは似合うヘッドが新たに出ていたので更新し、
以前のヘッドはボディを購入して奴隷風にしました。

181-3.jpg
左が以前のアイラヘッドですが、口元のプリントが微妙だったんですよね。
踊り子みたいなキャラにも似合わないので先のように口を隠しました。
右は公式のCW版アイラです。

181-4.jpg
今回ちょっと期待していたのがこのシャク・ティのボディです。
これはゲーム「フォース・アンリーシュド」でのコスチュームです。
元々シャク・ティの最期については様々な設定があり、
EP3のカットシーンではグリーバスに殺され、
ブルーレイ版ではオーダー66後にアナキンに殺され、
ゲーム版では、EP3後も生き延びフェルーシアにて後進を育成していました。
厚いローブを纏っていた彼女がこんな格好をしているのも新鮮でした。

181-5.jpg
プリントがヘッドパーツで隠れてしまうのが難点ですがこんな感じです。
レッグはニンジャゴーのを使ってます。ちょうどいいのがありました。
ちなみにCW版の吹き替えは雨蘭咲木子さんです。
雨蘭さんと言えば、海外ドラマ「ダーマ&グレッグ」のダーマ役で知られています。
同ドラマファンの私は声を聞いた瞬間驚きました。

181-6.jpg
こちらはコマンダー・コーディーの新フェイズ2ヘルメットです。
公式のフェイズ2新造に合わせての登場です。
コーディーは公式で製品化に恵まれないキャラですね(笑)。
確かCW版のフェイズ1しか製品化されてないと思います。
こうしてカスタムでフォローされるのは嬉しいです。

181-7.jpg
右端が以前のバージョンです。
初期の公式フェイズ2に合わせての造型ですね。
左端が新しい公式フェイズ2です。雰囲気は合ってますね。
ちなみに新フェイズ2はフェイズ1のアクセサリーしか付けられませんので注意です。

181-8.jpg
こちらも新フェイズ2です。
左から、ファイブス、レックス、エコー、カミーノセキュリティです。
ファイブスも出番が増えてすっかりキャラが立ちましたね。
このエコーのヘルメットは劇中には登場せず、ラフスケッチから商品化されたものです。
劇中で爆死したと思われていましたが、新コスチュームで再登場の予定もあったようです。
CWは終了してしまったので、レックス同様レベルスに登場するかもしれませんね。
カミーノセキュリティはグレーが気に入ったので購入しました。

181-9.jpg
レックスのフェイズ2は公式でも登場していますが、
新公式フェイズ2はアクセサリーの穴が無いんですよね。
これはクローン好きにはネックかもしれません。
先のコーディーもこのせいで商品化されないのかも。

181-10.jpg
コマンダー・ジェットとフレイムトルーパーです。
CWにてムンディの配下としてジオノーシスで活躍しました。
成型色がダークオレンジなので、ミディアムダークフレッシュと合うか気になりましたが、
アームもダークオレンジにすれば違和感はそれほど無さそうです。
後程フレイムトルーパーの腕も交換予定です。

181-11.jpg
セネイトガードのボディとレッグが余っていたので、
無地青のARFトルーパーヘルメットも購入しました。
全身青いトルーパーもいなかったような気がします。

181-12.jpg
ファーストオーダーのトルーパーヘルメットもあったので試しに購入しました。
正直、これは公式(右)の方がイイですね。

181-13.jpg
ただ、このヘルメットはファーストオーダー専用に作られたものではなく、
既存の汎用ヘルメットにペイントされたもので工夫は窺えます。
三つとも同じ型で、左は旧共和国のトルーパー、右はアイアンマンのイゴールです。
あと、成型色も黒・赤・青など多彩にあるのも面白いです。

181-14.jpg
こちらもついでに、スパイダーガールのボディも購入しました。
公式フィグでは全身赤タイツだったので、こちらも用意してみました。
しかしスパイダーマン系は似たようなコスチュームが多くて紛らわしいですな(笑)。

以上、Arealight製品のレビューでした。

以前のArealightの記事はこちら↓
カスタムショップ 「Arealight custom work」 その1
カスタムショップ 「Arealight custom work」 その2

スポンサーサイト
カスタムパーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Dimensionsの世界 | ホーム | トレイン輸送車>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。