まったりレゴライフ

 JOKERがレゴについて語るブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コンテナを作っておこう

176-1.jpg
今回は自作コンテナを色々取り上げてみます。
今年のJAMでもコンテナヤードが話題になりましたが、
ああいうコンテナ主体の情景はもちろんの事、
ちょっとした作品の背景にある程度置くだけで世界観が締まります。


176-2.jpg
まずはやや大きめのコンテナです。
貨物列車用に作りました。
コンテナを作る上でパネルは非常にいい素材です。

176-3.jpg
この貨車に載せる用にサイズも合わせました。
ポッチタイルで固定できます。

176-4.jpg
次はまさにコンテナのためのパネルを使ったものです。
これはリアルでいいのですが、逆に工夫の余地はほぼありませんね。
なので上に余計な造型を施しました(笑)。

176-5.jpg
これもコンテナっぽいカーブブロックにタイルを貼っただけです。
ほんの一手間でディテールアップできるのがレゴのイイところですね。

176-5b.jpg
パーツ自体が簡単に付け外しできるので、実際に何か入れておけるのがいいです。
うちは御神体が入っています(笑)。

176-6.jpg
こちらはやや大きめのコンテナです。
コンテナ以外にも何かの装置としても見えそうです。

176-6b.jpg
元々はスターウォーズのウォーカー用に作ったコンテナです。
扉を付ければキャビンや建物にも使えそうです。
Brickshelf「AT-TV」

176-7.jpg
次は小振りなコンテナです。
この手の大きさなら素材がある限り多めに作っておいても良さそうです。
上下のスロープでややSF感を出しています。

176-7b.jpg
先程のウォーカーにもピッタリ入ります。
元々はウォーカーに合わせて作ったのではなく、たまたま規格が合っただけです。
余談ですが、クローンウォーズは兵站が割と多く描かれているので色々と参考になります。

176-7c.jpg
確かこの宇宙艇に合わせて作ったと思います。
4x6、6x6、6x8などベタなサイズなら汎用性が結構あると思います。
Brickshelf「反乱軍多目的宇宙艇」

176-8.jpg
最後はさらに小さなコンテナです。
こちらもちょっと置いておけば発電機などの装置にも見えそうです。

176-8b.jpg
元は空港用のコンテナとして作りましたがSF用にも使えますね。
Brickshelf「空港牽引車両」

以上、コンテナいろいろでした。
レゴだけでは無く、他のホビー作品の背景にも使い勝手はいいと思います。
またパーツが足りない時に気軽に崩せるのも強みです。
パーツを眠らせておくなら作っておくのがオススメです。
スポンサーサイト
自作品 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<象とタンク | ホーム | 蒸気機関車用の貨車を製作>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。