まったりレゴライフ

 JOKERがレゴについて語るブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ミニフィグいろいろ

今年もミニフィグを色々と購入しました。
今回はその中でも気に入ったものを紹介します。
113-01.jpg
まずはスターウォーズシリーズからです。
ほぼレベルズの敵キャラですが、まだ見ていないので詳細不明です。
右二人はライバルキャラっぽいですね。
シス(多分)はセーバーの柄が背中に取り付けられます。
顔は男性版ヴェントレスみたいな感じです。
中央はユラーレン提督です。
レベルズにも登場するようですが老け具合から実写版かもしれません。
ユラーレンとターキンはクローンウォーズ版も出て欲しかったです。
左は帝国士官とAT-DPパイロットです。



113-02.jpg
次は最新作のアントマンです。
前々からカッコイイフィグと思っていたので手に入れようと思っていました。
右の黒いアントマンが初代で、中央が主人公の二代目です。
左は敵のイエロージャケットです。
初代はマイケル・ダグラスが演じるようですが、ヘッドはガンダルフと同じです。
三体ともヘルメットの造型が秀逸ですね。
ちなみにアントマン二人は羽根を追加し、イエロージャケットはバックパックを直しました。

113-03.jpg
ウィンター・ソルジャーとブラック・ウィドウです。
ウィドウは髪型がイイですね。
前のフィグは顔もおばさんみたいだったので若返った感じです。
ウィンター・ソルジャーは特徴の左腕に星マークも入っています。
顔はデュアルフェイスで裏はバットマンのロビンみたいな顔です。
二人とも武器はカスタムパーツを持たせてあります。
そういえば新バイクもかなりカッコイイですね。
今までのバイクは立ち乗りみたいな感じでしたが、
これはフィグが今までより深く入るので違和感ありません。
今後のバリエーションにも期待したいと思います。

113-04.jpg
スーパーヒーローDC勢です。
左より、サイボーグ、グリーンアロー、スターファイア、ブラックマンタ、ハーレイクインです。
サイボーグのヘルメットは細かい造型です。シルバーベースの身体もイイですね。
余談ですが、昔B級映画で「エリミネーターズ」というのがあり、
その主人公がこんな感じだったのを思い出しました。
ラストはとんでもない姿になりますが、ちょっとコレでやってみたくなりました(笑)。
グリーンアローはヒットマンっぽい雰囲気が気に入りました。
製品では金髪ヘアですが、フードを被った方が好みなので替えました。
スターファイアはテレビゲームから出てきたような華やかさですね。
キャラはまったく知りませんが、フレンズのフィグが間違ってこっちに来た印象です(笑)。
ブラックマンタ、イイですね。いかにも「昭和の怪人」といった感じです。
これまでの特撮作品を探し回れば似た怪人が必ずいると思われます。
ハーレイクインはこれで三代目ですね。
二代目をいつか購入しようとしていたところにリメイクされたので購入しました。
ペイントがかなり進化してますね。露出部分も増え色っぽさが強調されています。

113-05.jpg
ニンジャゴーより、ダレス師匠とローニン、ゴースト?です。
ニンジャゴーも以前チラッと数話見ただけなのですが、
ダレスはドラゴンボールで言うところのミスター・サタンみたいな感じでしょうか。
ちょっと面白いキャラだったので気に入っていました。
そしてローニンです。この風貌にシビれました。
80年代後半ぐらいに起こったサイバーというイメージを連想させます。
「サイバー忍者」みたいなゲームの主人公で出てきそうです(笑)。
忍者頭巾では無く笠というのがまた渋いですね。
銃も使うあたり活躍シーンを見てみたいです。
ゴーストはヘッドに取り付けられるのが面白いです。
腕もクリップになっていて物を持たせられます。

113-06.jpg
という訳で、こちらと絡めてみました。ピッタリですね(笑)。

以上、気に入ったフィグの紹介でした。
今年はこれまで以上に細かいペイントや造型の技術向上が見受けられました。
今後の製品にも期待したいと思います。

スポンサーサイト
レゴ全般 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<トレイン製作中 | ホーム | WED-15 Septoid Treadwell>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。