まったりレゴライフ

 JOKERがレゴについて語るブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

過去の作品・セットをリメイク

★今回は記事を三本更新しました。
先日、同じ大きさのダンボール箱をたくさん調達したので、
過去の作品を入れ替えていたところ、気になったものがいくつかあったので、
空いてる時間でちょこちょこ直してみました。
183-1.jpg
まずはダンプカーです。
これはオリジナルですが、#7344の巨大ダンプを意識した作品です。
#7344はかなり惹かれた製品でしたが、大き過ぎるので購入は見送っていました。
続きを読む
スポンサーサイト
自作品 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちょっと魔改造

184-1.jpg
今回は、ちょっとした魔改造を紹介します。
ヨーダフィグの登場時からサイズに納得していなかったので、
レッグは丸プレートにし、アームを切り詰めました。
また子供フィグのバランスもやや気に入っていないので応用できるか試しました。
通常アームの肘下とハンドの根元をカットしています。
左から二番目はヘッドの首の部分もカットしています。

184-2.jpg
アームとハンドは通常フィグ同様しっかり可動し、破損し易くもありません。
ヨーダのバランスは結構気に入っています。

184-3.jpg
こちらはヘルメットに油性マジックで描き足したものです。
最初期のストームトルーパーはちょっとデザインも散漫でペイントも甘いものが多く、
また古さもあってペイントが落ちかかってるものも少なくありません。
そこでクローントルーパー風のラインを付け足し、
EP3とEP4をつなぐような設定にして遊べるようになりました(笑)。
右端はかなり落ちかけたペイントを利用し、オリジナルのパイロットにしました。

184-6.jpg
ハンドが折れたハグリッドのボディを使い、バイオハザードのネメシス風キャラを作りました。
これは単純に1x1丸ブロックをはめただけです。丁度サイズが合いました。

魔改造には賛否があるでしょうが、
ジャンク品を再利用で遊べるようにするのは結構楽しく得した気分です。

レゴ全般 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Dimensionsの世界

182-1.jpg
今回は「ディメンションズ」シリーズを取り上げます。
これは同名のゲームと連動した遊びができるシリーズですが、
ゲーム自体がローカライズ(日本語化)されていないので、
現時点では日本未発売となっています。
ミニフィグは映画・アニメなどのキャラも多く、非常に魅力のあるラインナップです。
このシリーズが日本で購入できないのは非常に残念なところですが、
諸々の事情を考慮するとローカライズはされないだろうと踏んで、
待つよりは独自に集める選択をしました。
※このシリーズはフィグと通常ブロックを使ったミニキットで構成されていますが、
 興味の無いミニキットは紹介を省いています(笑)。
 また一部は組み替えも行っています。
続きを読む
製品購入レビュー | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。